オリジナルTシャツの使い方

オリジナルTシャツには、さまざまな使い方があります。すでに使い道が決まっているという方もいらっしゃるかと思いますが「こんな使い方もあるんだ」と知っておくと将来役立つこともあるかもしれません。ここでは三つ紹介します。

仲良しサークルやクラスなどのおそろいのアイテムとして

文化祭やイベント、競技などでチームを作る時、自分たちのオリジナルTシャツを作ると様々なメリットが得られます。例えば、Tシャツだけで仲間の把握ができるため人込みの中でも探しやすく、競技では仲間の応援…

イベントなどのスタッフユニフォームとして

イベントを成功に導くためには、スタッフ全員の連帯感が必要となることが少なくありません。効率よく成功に導くためにアイテムを活用する団体が多いといいます。オリジナルTシャツの場合、低予算でも全員で同じ…

宣伝用のノベルティーグッズとして

宣伝効果抜群!オリジナルTシャツ

メモ帳やボールペンなどさまざまなノベルティーグッズがある中で、オリジナルTシャツは、とてもインパクトのある販促品です。実用性もありながら企業ロゴや商品イメージを効果的に宣伝できる最適なアイテムです。近頃では、シルクスクリーン印刷以外に多様な印刷方法が選べるようになりました。最短の納期で小ロットの注文にも対応している業者も増えており、急なイベントやキャンペーンでもオリジナルTシャツを作れるようになりました。 ノベルティーグッズの最大の目的は宣伝効果です。企業やショップがオリジナルTシャツを作るメリットは、持続する宣伝効果にあります。ノベルティーグッズによっては、配布しやすい反面、ロゴや商品名しか入らずに目に留まらないこともあります。オリジナルTシャツは、印刷範囲内であれば、デザインの自由度が高く商品やサービスなど伝えたいことを入れられます。お客様に差し上げる時もかさばらないのもメリットです。

オリジナルTシャツの効果的な使い方

オリジナルTシャツを効果的に使うシーンはどのようなものがあるでしょうか?1つは、イベントで使う方法です。展示会やキャンペーンなどでは、新規顧客や見込み顧客の獲得のが重要な目的になります。抽選でオリジナルTシャツプレゼントといった何らかの方法を使えば、新規顧客獲得のチャンスがあります。 2つ目は、既存顧客とのパイプを深めるためにオリジナルTシャツをプレゼントするという方法です。ノベルティーグッズという範疇ならば、顧客側も受け取りやすく、企業名や商品名などがプリントされているので忘れられないメリットがあります。上質なTシャツならなおさら宣伝効果を期待できます。 オリジナルTシャツは、文房具などのノベルティーグッズよりも記憶に残りやすい特徴があります。実用的でありながらビジネスとの架け橋もしてくれる宣伝効果が期待できるノベルティーグッズです。

オリジナルTシャツの作り方

オリジナルTシャツを作りたいと思うけれど、どうやって作ったらいいかわからない、面倒くさそう、と思う方も多いかもしれません。デザインに自信がないという方もいらっしゃるでしょう。でもオリジナルTシャツはネットショップ経由で簡単に作れます。デザインについてサポートをしてくれるショップもあります。

ネットショップ経由で簡単

自分だけのオリジナルのTシャツ、クラスや部活、サークルで作るオリジナルのTシャツ等、今はネットで簡単注文出来る様になりました。ネット注文するコツとして、一つは素材の選び方にあります。素材は大きく分…

オリジナルデザインの作り方

まず簡単なのは袖をカットする方法です。胴の生地の境目になっている箇所に、鋏を合わせて切るだけなので、定規を使って計ったりする手間がありません。冬用の夏用のTシャツを夏用にしたい時、他の服を重ね着し…

オリジナルTシャツに使うTシャツの選び方

一番よく利用される素材は綿です。しっかりとした素材の為、何度洗っても形がくずれない優れものです。専門の会社に、オリジナルTシャツ作りを頼む時では定番の素材であり、とても丈夫なので扱いやすいことに定…

オリジナルTシャツとは何か?

オリジナルTシャツとは、自分のデザインをTシャツにするものです。自作のものと、業者に依頼して作成するものがあります。

© Copyright Originals Graphic T-Shirt. All Rights Reserved.